2013/12/16

子どもとの会話の中で、「進撃の巨人ってそんなに面白いの?」という私の素朴な疑問に「それは自分で(原作を読んでみたら?)」「今ならYAHOO JAPANでコミック無料配信やってるし」と言われて読み始めました「進撃の巨人」
毎日更新されるので、毎日少しずつ読んでいます。
が、しかし、今のところ、魅力をあまり感じません[E:despair]
パートを秋に退職した際、興味のあることいろいろ手を出してみようと、パパッと行動に移れる手っ取り早い方法のひとつが読書(含む漫画)。
この秋、引き込まれて読んだのは「ヒカルの碁」
カルチャースクールで本気で習おうかと資料を取り寄せ見学に行ってみようかとまでしました。(曜日の関係で一番近い教室に通えないことが判り、思いはみるみる萎みましたが…)
子どもから、「ヒカルの碁」と「デスノート」の作者は一緒なんだよ、と教えられ、
「デスノート」も読もうかな、と思っているうちに師走に入り、バタバタ暮らしていてそのまんま。
デスノートは映画見ちゃったしな〜とは思いつつ、原作と映画の場合、原作は後から読む方が「いい」と思っているのだから、年末年始の時間があるときに読もうかな。
そんなことを子どもにこぼしたら「毎日冬休み」って感じに見えるけどね。と言われてしまった。そうかもしれないです。
「ヒカルの碁」&「デスノート」の作者は「絵」が上手だと思いながら読みました。
その点、「進撃の巨人」は、なんだかな〜。わざと「ウマヘタ」に描いているのだろうか…。ま、無料だし(主婦の弱点)、これからも読み続けてみます。
P1000376

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
にほんブログ村