2019/02/27

一昨年の大学スクーリングで一緒に学んだ友人とランチ&御苑散策。
一足先に就職した彼女と、近況報告がてら食事と花見(梅と桜)を楽しみました。
[E:cherryblossom]
新宿御苑は徳川家康の家臣・内藤氏の江戸屋敷の一部がそのルーツといわれています。明治に入り、農事試験場を経て、明治39年(1906年)に皇室の庭園となり、戦後昭和24年(1949年)に国民庭園として一般に公開されました。(新宿御苑のチラシより)
[E:happy01]
Img_1665 Img_1666
梅と河津桜が綺麗に咲いていました。
Img_1667
個人的には、福寿草と椿寒桜が印象に残りました。(今回改めて植物名と花が一致したということもある!!)
Img_0608
苑内のレストラン「エコハウス レストランゆりのき」でお茶しましたが、スイーツセットが、凝ったものでありました。
江戸東京野菜のスイーツセット(¥1000)
・滝野川ゴボウのガトーショコラ
・内藤かぼちゃのパウンド
・伝統小松菜のパウンド
・長ネギと内藤とうがらしのケーキ
飲み物は、コーヒー、紅茶、ハーブティー、バラの紅茶、オレンジ、コーラ、ジンジャーエールから一つ選択。
他にも、「ローズガーデンセット」(友人はこれを選んだ)、や「江戸東京野菜のスコーンセット」など個性的なラインナップでありました。館内はゆったりムードで外国人夫婦(多分在住の方と思われる雰囲気)が、優雅に過ごしている風景は、都心の穴場的場所だと思わせてくれます。東京は「緑が少ない」という既成概念はここで覆されること間違いなし[E:sign03]。
そういえば、先週観た映画「シティハンター」ではこの新宿御苑内が戦場だったなぁ[E:smile]