2022/12/26

3579DB59-0B2E-4B73-AADB-0FD93A648F0D
982F7684-31E3-413E-997C-35BA30668743


  2022年のクリスマス🎄も過ぎて、1週間以内に令和5年になります。
私は24(土)が仕事納めだったので、クリスマスっぽいお惣菜を買ってきて夕食とし、その晩年賀状を書き上げ、25日の朝に投函に行きました。これって全く普通の生活です。ハロウィン並みにクリスマスも店舗のイベントに便乗して気分を味わっているだけですね。

 特にブログに記すこともないなぁ、と思っていましたが、家の内外の飾り付けを今朝外しながら、あ、記念写真撮っておこう‼︎
と思いつきスマホでパチリ。

 建て替え前の家で同居していた姑は「キリスト教徒でもないのに、近所のお家は皆、玄関にリースなんか飾って変よね〜」などと言うヒトでした。
なのに当人はアートフラワーの講師で、クリスマスの花(ポインセチア等)は山ほど作って、確か料理も習ってたはずで…。私のやることにいちゃもんつけていたのかもですが、その頃(20年以上前)から、忘れなければ玄関に飾ってたものを今回も(捨てずに)採用しました。
 チャチな飾りではあるけれど、2000年のクリスマスにインドネシアのパサラヤというデパートで買ったもの=今後2度と買いに行けないところ  という付加価値があるのです。真夏の気候のジャカルタでしかもイスラム教徒が9割という国でのクリスマスはどんな感じ?と興味ある中、デパートでは元気に(派手に?)コーナー設けて販売してましたっけ。

FF763E57-89B1-47F3-B8BC-21B1BA2684E9

 クリスマスケーキ🎂を「食べたい」というリクエストも我が家は無くて、私も(それほどクリームたっぷりのケーキ好きではなく…どちらかといえばシュトーレンやパネトーネなどの焼きっぱなし系が好み)
ケーキ無し、に同意して、食後は読書という静かなクリスマスでありました。

玄関ドア🚪のリースは、通勤途中の花屋さん(駅構内)で見つけて買ったもの(クリスマスではなく、シーズンリースというそうです,なるほどね〜)
F589D43C-CF80-446F-A305-A747B7C1AAA8
A7BDB4BA-C3F1-494F-BA61-1A17E11D4AF0